Five dimensions holdingsの株式投資型クラウドファンディングの評価

株式会社Five dimensions holdings
人材関連サービスエンジェル税制適用確認企業
「人生は、RPG」。若者の早期離職、キャリアミスマッチを防ぐゲーム攻略型キャリア形成アプリ「LPG」
プラットフォーム FUNDINNO
募集期間 2022/06/18(土) ~ 2022/06/22(水)

プロジェクトの基本情報

募集企業データ

会社名 株式会社Five dimensions holdings
代表者名 代表取締役 湯地諒
所在地 東京都大田区南馬込四丁目4番12号
設立日 2021年1月25日
資本金 6,015,000円
決算日 12月31日

募集情報

募集株式種類 普通株式
1個価格 1株あたり5,000円
募集コース
  • 100,000円(20株)
  • 200,000円(40株)
  • 300,000円(60株)
  • 400,000円(80株)
  • 500,000円(100株)
目標募集額
上限応募額
10,000,000円
40,000,000円
発行株式総数 100,000株
発行可能株式総数 50,603株

Five dimensions holdingsの詳しいプロジェクト内容や成長可能性資料は、FUNDINNOのプロジェクトページにてご確認ください。

株主優待を発行

クエストの作成権利のご提供

プロジェクトの評価・ポイント

かつさんどの評価

FIREを達成し不動産クラファンにも詳しい、かつさんどのコメントです。

★☆☆:ふつう-
こちらのページの掲載内容は、勧誘を目的とするものではありません。あくまで個人的な評価の為、投資は自己責任でお願いします。
かつさんど

若者の早期離職、キャリアミスマッチを防ぐゲーム攻略型キャリア形成アプリ「LPG」のプロジェクト。

株式会社Five dimensions holdingsは、人材開発事業やアプリケーション事業を中心に2021年1月に創業。

自分の強みや才能に気づかないまま社会に出て、自分の思い描いていた生き方とのギャップに息苦しさを感じる若者は少なくありません。
結果として、企業は若者の離職率の上昇に悩まされ、せっかく採用しても社員が定着しないという大きな課題に直面しています。

『LPG』アプリとは、人生を「RPG(Role Playing Game)」ゲームのように冒険するためのナビゲーションアプリです。

アプリ上では、学生や第二新卒、アスリートや障害を持つ人など、就職活動中のあらゆる人々が自分の才能や強みを発見し、ゲーム感覚でさまざまな経験を企業で積むことができる可能性があります。

主な収益源となるのは、『LPG』アプリの「クエスト」制作運用サービスです。

基本的には月額3万円(税抜)で、企業が自社の企業課題にまつわる「クエスト」を月次1個構築することができます。

この費用には弊社のディレクションおよび「クエスト」制作過程で事業課題を抽出するコンサルティング費用も含まれています。

さらに、今後本アプリを通して学生の採用に至ったケースについては、想定年収の5%の人材紹介料が発生する仕組みです。

マイルストーンは、Exitは将来のIPOを想定。
KPIは2027年までに累計『LPG』アプリ利用者数約33,000人を計画しています。

若者が自分のやりたいことを見つけられないまま就職することで、早期の退職に繋がり企業側にも損失が出ることに関しては、社会問題化している面もあります。

この問題を解決できる可能性が「LPG」にはあります。

懸念材料は、人生の大きなイベントである「就職」を「ゲーム感覚」のアプリでマッチングされることに違和感を抱く人も多い点です。

契約先の企業から月額3万円を取って、学生の採用の際は年収の5%の紹介料が発生する手数料ビジネスが継続的にできるのかも注目点です。

職を探している人がキャリア相談や自分の適性の発見ができ、企業側も無料でこれらの人を採用できる機関が多くなる方が、社会としては健全なのかもしれません。

評価は1つ星です。

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO(ファンディーノ)

株式投資型クラウドファンディング(ECF)のプロジェクトでよく使われる用語。(用語集

  • ECFとは、株式投資型クラウドファンディングの略称。
  • 新株予約権とは、行使することで発行会社の株式が交付される権利のこと。
    株式との違いとして、株主総会への参加や配当を受け取る権利はありません
  • マイルストーンとは、EXITまでの道筋のこと。プロジェクトの進捗度合いを確認する重要なポイント。
  • サマリーとは、簡潔にまとめたもの。サマリーを見ればそのプロジェクトの大枠を理解することができます。
  • メンターとは、プロジェクトに対してサポートや助言をする人のこと。